世田谷カウンセリングルームブログ

東京都世田谷区のカウンセリングルームの日常を綴ります。カウンセリングは完全予約制で有料です。

テレアポってしんどいですよね。わかります。どうやったら上手に話を進められるんでしょうね。中には良い人もいるの知ってるんですけど難しいですよね。

【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。

ウチのHPと当ブログなんですが、

えらい評判がよくてアクセスもすごい。

検索にも範囲広く内容も広く、とても強くなってきた。

それに比例してか営業電話も多いです。

ネット上で存在感がある証拠なので嬉しい事ではあるけど、まぁ多い。

 

SEO強化のためサイトの乗り換えしませんか」

SEO強化ソフトの導入はいかがですか」

「芸能人のインタビューを受けて知名度アップを図りませんか」

「雑誌に掲載しませんか」

「○○というサイトで広告を載せて知名度アップをしてみませんか」

「相互リンク、買いませんか」

「顧客情報買いませんか、売ってくれませんか」

 

どれもお金がかかることばっかりで、

どれも元が取れそうにないなー。

そもそも怪しさしかない人もいるし。

着信拒否した業者の件数すでに227件。

 

物腰柔らかな優しい感じの若そうな営業マンもいれば、

変に高飛車な話し方する偉そうな営業マンもいるし、

「まだ慣れてなくて」と新人キャラで

ひたすら電話を切られまいと世間話を続ける営業マン、

興味を持ってこっちが前向きな質問しても

マニュアル通りの事しか言えず質問に答えない営業マン、

趣旨をあえて言わずに、共通点を探して個人的な話を盛り上げてとにかく会いたがる営業マン、

 

頑張ってるなぁと思うし、無下に冷たくするのも嫌なんだけど、

その気がないのに話を長引かせても申し訳ないし

ほとんどの場合は最初の「もしもし」から3秒以内に

「あ、業者か」とわかるので二言目に「結構ですー」と言って

問答無用で切るのが多いです。

 

たまに気が向くと、

<結局はこっちが払う費用>がいくらかを聞いてあげて、

次に<その効果の程>を聞く。ズバズバと。

でもほとんどの営業マンはこの時点で

上手に応えてくれないのでそこで終わる。

 

適当になんとなく答えてるような答えてないような形では、

こちらの意に応えてる事にはならないですよ。

ちなみに私はメリットを感じれば話をちゃんと聞きます。

「とにかく会え!電話で契約は取れない!」が基本なのは

もちろんわかってますけど、あまりにもグダグダしてたって

会う気になる訳もない。暇じゃないんでさっさとして。

 

お金を払うこちらからすれば

<費用対効果、つまり元が取れるまでの期間やそれに付随するか金額に換わる付加価値など>

 

それを一番に知りたい。

でも応えてくれないし答えてもくれない。

 

せめて(会って聞くだけ聞いてみようかな)とすら思わない

メリット・デメリットもわかりやすく説明できないようでは、

とにかく会わないと話ができないような話し方では

金を取って終わりという姿勢にしか見えないので

まったく信用に値しないと私は思ってます。

 

嘘ではダメだけど、私ならせめて「少なくとも損はしません。」とか、

金額的に絶対大丈夫とは一切言わないにしても、

まずは聞く耳を持ってもらってからじゃないと話さないし話せない。

あとはそれをフォローして自分で上げた最初のハードルを

自分で越えていくのが基本的なアプローチだと思うけど、

ほとんどの人が真面目そうにマニュアル通りでダラダラと要領を得ない。

マニュアルはあくまで全般的な基本トークの見本であって、

誰にでも定型文から入る事は私ならしない。

 

もちろん商品によるし相手によるけど、

興味を持たせてくれる人がそもそもいない。

 

でも仕方ないんでしょうね。

しんどい仕事内容だから辞める人は多くて、

だから残る人は少なくて、つまり多くの人が初心者状態。

 

そして営業をかけられる方も慣れてるから反応が冷たい。

だから、ダメなら次、またダメなら次、

どんどん行けって感じで数をこなす。それもわかる。

 

ってことはだんだん

「営業慣れしてない素人の自営業者を引っ掛けろ」

って感じになっていくのもわかる。

みんながみんな悪徳って感じではないと思うけど、

私からすると探す気のない玉石混交。

 

電話ではサインさせられないから話しすぎるなという基本も

もちろんわかっているんだけど。

それにしても、それにしてもさー。

 

まぁ、でも難しいと思う。頑張ってるなぁと思う。

今日の話はそれだけ。

さて次の予約まで20分ほど空くしコーヒー飲もう、っと。

 

私も私で頑張ろう。

内容を聞かず3秒で電話を切ってしまった知らない人に勝手に励まされ

自分は自分のステージでまた頑張ろうと糧にしていく2020年3月の気持ちでした。


【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】でした。


- - - - - - - - - -
※カウンセリングは完全予約制&有料です。

■世田谷カウンセリングルームHP

http://kyoto-renai.net

■ウチのカウンセリングルームから出版された本
「みんな悩んでるのがわかる本」が好評です。
アマゾン商品画面
https://amzn.to/2Pf7S3c
- - - - - - - - - -