世田谷カウンセリングルームブログ

東京都世田谷区のカウンセリングルームの日常を綴ります。カウンセリングは完全予約制で有料です。

練馬区。キャンセルのキャンセルで美味しく楽しく過ごしていただきました

【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】です。

先日、心理カウンセリングの予約を受けました。


当日の朝になり電話が掛かってきまして、

「すみません。今日は他の予定も入れていたのを思い出して、キャンセルさせていただくことはできますでしょうか?」

「キャンセルされるのは仕方ありませんが、予約日の2日以内になってくるとキャンセル料をいただくようになるんです。」

「あ、そうなんですか。」

「えぇ。時間帯を変えるなり近日中に日時変更として予約を取り直してもらえばキャンセル料は言いませんけれども。やっぱりいったんご予約を受けた以上は、もうその時間帯に他の予約を受けられない訳ですから。」

「そうですね。そうですよね。それでは、申し訳ないんですけどキャンセルはさせていただいて、キャンセル料をお支払いします。」

「そうですか。わかりました。」

「直接お持ちするので、今日の○○時頃にお伺いしてもよろしいですか?」

「はい。お待ちしています。」



こういったことは珍しくないんですが、ここからが珍しかったんです。

なんと○○時に来訪してくれたその方は、キャンセル料だけでなく菓子折りも持ってきてくれたんです。

「えぇ!?お菓子まで?ビックリしました!」

「え、ビックリ?いや、キャンセルさせてもらったので申し訳ないと思いまして・・・」

「いえ、キャンセル料をわざわざ払いに来てくれてお菓子を持って気持ちを現してくれる機会というのが珍しいもので。」

「そうなんですか?」

「えぇ。そもそもキャンセル料すら渋る方もいるので。」

「そうなんですか!?」

「もちろんこうやってキャンセル料をちゃんと払ってもらったり振り込んでくれる方がほとんどですけど、キャンセル自体は仕方ないとしても、その後の対応が残念な人がいるんで今回はすごく嬉しいです。」

「あ、私ですか?いや私は当たり前のことをしただけですから。」

「いえいえ、それが嬉しいんです。いまニュースでもやってますけど、飲食店なんかでも団体予約をしておいて平気でドタキャンとか、タチが悪い人になると連絡もなしに放置とか、お店から電話がかかってきても出ないような人も多いらしくて。ウチもたまにあるんです。」

「そんな非常識な人が・・・?」

「もちろん、ほとんどはちゃんとした方ばっかりですけど、たまにね。どこの世界にも例外はありますから。」

「私はそんな失礼なことできませんけどねぇ。」

「僕もですよ。まぁ、色んな人がいますから、ごくごくたまにですが大変です。」

「でも、だって、その時間、穴が空いてしまうんじゃないですか?」

「そうなんです。他の予約が受けられなくなるので。」

「なんとかならないんですか?」

「キャンセル料未納の人数がある程度になったら債権回収の専門に依頼するべきかなぁとか知人からアドバイスを受けていますけど、そんなことまでしたくないし、出来たら気持ちよく常識的な対応を皆さんにしてほしいものです。」

「あ、そういう集金してくれるところがあるんですね。」

「というか、こうやってお話できる時間があったらキャンセルはもったいないですよ。もし近くにお住まいならせめて日時の変更とか、いかがですか?」

「そうですよね。うん、やっぱり今からってお願いしてもいいですか?」

「もちろんです。せっかく来ていただいてますし。でも予定は大丈夫ですか?」

「それが急に母が来ると言い出して、でも結局は来ないようになったんですよ。」

「あぁ、それで。そしたらキャンセルのキャンセルということで。」

「ありがとうございます。母って夫の母なんですけど、同じ世田谷に住んでるんですけどね。もう姑感がすごくて。カウンセリングというか、お話を聞いてもらえたらと思ってお願いしたんですよ。」

「あぁ、話題もそれなんですね。合わないというか、厳しいというか?」

「そう!いつまでたっても私のことを気に入らないらしいのと、ちょっとお金の問題もあって今は揉めてるというか、いえ、揉めてはないんですけど揉めそうだなって思って。大体なんで私が夫のお家騒動というか財産分与?遺産相続?わかりませんけど、ウチを代表して話をしないといけないの?って。そこはせめて夫の家なんだから夫が顔を出して・・・」


「ちょ、ちょっと、わかりました。とりあえず、お茶を入れてくるのでラクにしててください。」

「あ、そうですよね。すいません。じゃあお茶菓子でも買ってこようかしら、あ、持ってきてましたよね。」

「あ、そうですね。開けましょう。一緒に食べましょう。」

「あらいいんですか?私がお持ちしたのを私が食べるってそんなフフフ(笑)」



練馬区在住の、すごくお話好きの40代女性でした。

明るく楽しい性格で、病んでる・弱ってるというより愚痴が溜まってる感じでしたね。

お茶菓子、ありがとうございました。

【東京世田谷心理カウンセリング-悩み相談-人生相談室】でした。



- - - - - - - - - -
※カウンセリングは完全予約制&有料です。

■世田谷カウンセリングルームHP

http://kyoto-renai.net

■ウチのカウンセリングルームから出版された本
「みんな悩んでるのがわかる本」が好評です。
アマゾン商品画面
https://amzn.to/2Pf7S3c
- - - - - - - - - -